操体医学研究所 今治療室
 
操体医学研究所 今治療室
 
   

操体医学研究所 今治療室・操体法・仙台勉強会&講習会

操体医学研究所 今治療室・操体法仙台勉強会&講習会

 
温古堂ものがたり
新温古堂ものがたり
勉強会 & 講習会レポート
三軸操法
原稿集
 翁先生のお話  操体おみくじ
コーンせんせの音楽室
仙台操体医学院ブログ

操体法仙台講習会 ヤジウマレポート わくわくやじうま隊

□ 講  師 :操体医学研究所 今治療室 今昭宏先生
□ 受講日 :2007年12月16日

 □ 感想
3787 [KON]アマウツシ やすらぎの杜 2007/12/17 14:57

こんにちは。
昨日の講習会で私が興味を持ったのは、
「アマウツシ」のお話でした。

カタカムナ文献で、宇宙のエネルギーが、
身体にワーッと入ってくることをいうそうです。

橋本先生は脱力時にそれが起こると言っていたそうです。


私も一人操体をやっていて、
脱力後の快をしっかりと味わっているときに、
何ともいえない幸福感に包まれるときがあります。


患者さんが、こちらもびっくりするような回復をされるときには、
だいたい脱力後の快適さをしっかりと長い時間味わったときが多いようにも思います。

アマウツシなどというと神秘的な現象のように聞こえますが、
あまり知られていないだけで自然現象の一種であり、
それが起きると奇跡的治癒も起こりうると考えています。


アマウツシについてもっと調べてみたいと思います。




3788 [KON]12月講習会 杉 2007/12/17 16:28

コーン先生 はりぃさん みなさん こんにちは!

昨日は講習会に参加させて頂きありがとうございました。
昨日の日曜講習会は今年最後でしたね。
内容は・・・
今回は、かなり書きにくいです。。。
最初の私が楽しみにしている話は色々なこと。。。

・コーン先生が先日、ぎっくり腰から動けなくなってしまった人の
 話では、患者さんが触れて欲しい場所(その時は、やはり腰)に
 コーン先生が触れると、何故か?ブルブルと震えるそうです。
 そして、その患者さんに怒っていないか?寂しくないか?と聞くと
 怒っている!寂しい!と応えるとブルブルとした震えが止まるそうです。
 やはり感情・魂と症状には強い関係があるんだなぁって話
・魂の周りに纏わりついているものを剥がすって感じ・・・
・カタカムター・カムウツシ・アマウツシの話
・操体は動と静(陰と陽)動き→脱力→アマウツシ(入ってくる)

残りの時間は自由練習でした。。。

今回、初めて反省会にも参加出来て更に楽しい充実した講習会でした。
ありがとうございました!



3789 二次会 絹雲 2007/12/18 00:40

二次会で印象に残ったお話断片

赤ん坊は言葉を色で感じる。
例えば両親の会話が楽しいものであれば多分ペチカの赤い炎で暖められるような心地よさ。反対に喧嘩で飛び交う言葉は冬の日本海を覆う鉛色。赤ん坊は感じている。

言葉に感情が乗る。
激怒して「馬鹿」と、ニコニコして「ばーか」言われた時、受け手は違う感じを受ける。

その人の良い点にスポットを当てる。
9割の悪いところで無く、良い1割を評価する。
施術者は悪いところを直すと考えるが、良いところにスポットを当てて施術する。(私は考え中)

全部上手く行ったら面白くない。

番外編
3月房総に行きました。
千葉県いすみ市の行元寺には「波の宝珠」の欄間があります。波の伊八の作と言われ、葛飾北斎の波の画風に影響を与えたと言われて観光客が増えています。

行元寺の和尚さん脳血栓で倒れたが、観光客に説明するため病院から寺に通う。言語障害になったが毎日説明をすることで現状まで回復している。観光客に説明するために寺の歴史、収蔵品等を勉強し、話せる機会に恵まれたことに感謝していると、何回も感謝の言葉を言っていました。

和尚さんの話を聞きながら生きることに全力を尽くすと身体が治るのだとその時思いました。






3790 Re:[KON]アマウツシ コーン 2007/12/18 06:09

やすらぎの杜さん>
> こんにちは。
> 昨日の講習会で私が興味を持ったのは、
>
> 「アマウツシ」のお話でした。
>
> カタカムナ文献で、宇宙のエネルギーが、
> 身体にワーッと入ってくることをいうそうです。
>
> 橋本先生は脱力時にそれが起こると言っていたそうです。

これは宇野多美恵さんが書いていたことです。はい。

> 私も一人操体をやっていて、
> 脱力後の快をしっかりと味わっているときに、
> 何ともいえない幸福感に包まれるときがあります。
>
>
> 患者さんが、こちらもびっくりするような回復をされるときには、
> だいたい脱力後の快適さをしっかりと長い時間味わったときが多いようにも思います。
>
> アマウツシなどというと神秘的な現象のように聞こえますが、
> あまり知られていないだけで自然現象の一種であり、
> それが起きると奇跡的治癒も起こりうると考えています。
>
>
> アマウツシについてもっと調べてみたいと思います。

はい。
またいろいろと教えてください。(^^)


3791 Re:[KON]12月講習会 コーン 2007/12/18 06:24

杉さん>
> コーン先生 はりぃさん みなさん こんにちは!
>
> 昨日は講習会に参加させて頂きありがとうございました。
> 昨日の日曜講習会は今年最後でしたね。
> 内容は・・・
> 今回は、かなり書きにくいです。。。
> 最初の私が楽しみにしている話は色々なこと。。。
>
> ・コーン先生が先日、ぎっくり腰から動けなくなってしまった人の
>  話では、患者さんが触れて欲しい場所(その時は、やはり腰)に
>  コーン先生が触れると、何故か?ブルブルと震えるそうです。
>  そして、その患者さんに怒っていないか?寂しくないか?と聞くと
>  怒っている!寂しい!と応えるとブルブルとした震えが止まるそうです。
>  やはり感情・魂と症状には強い関係があるんだなぁって話
> ・魂の周りに纏わりついているものを剥がすって感じ・・・
> ・カタカムター・カムウツシ・アマウツシの話
> ・操体は動と静(陰と陽)動き→脱力→アマウツシ(入ってくる)
>
> 残りの時間は自由練習でした。。。
>
> 今回、初めて反省会にも参加出来て更に楽しい充実した講習会でした。
> ありがとうございました!

反省会で杉さんと話ができて楽しかったです。
それにしても酒、強いですねー。(*^_^*)

アマが六次元、カムが七次元でヒトはウツシミてなことみたいです。
全部でヒトツなんですね。



3792 Re:二次会 コーン 2007/12/18 06:36

絹雲さん>
> 二次会で印象に残ったお話断片
>
> 赤ん坊は言葉を色で感じる。
> 例えば両親の会話が楽しいものであれば多分ペチカの赤い炎で暖められるような心地よさ。反対に喧嘩で飛び交う言葉は冬の日本海を覆う鉛色。赤ん坊は感じている。
>
> 言葉に感情が乗る。
> 激怒して「馬鹿」と、ニコニコして「ばーか」言われた時、受け手は違う感じを受ける。
>
> その人の良い点にスポットを当てる。
> 9割の悪いところで無く、良い1割を評価する。
> 施術者は悪いところを直すと考えるが、良いところにスポットを当てて施術する。(私は考え中)
>
> 全部上手く行ったら面白くない。
>
> 番外編
> 3月房総に行きました。
> 千葉県いすみ市の行元寺には「波の宝珠」の欄間があります。波の伊八の作と言われ、葛飾北斎の波の画風に影響を与えたと言われて観光客が増えています。
>
> 行元寺の和尚さん脳血栓で倒れたが、観光客に説明するため病院から寺に通う。言語障害になったが毎日説明をすることで現状まで回復している。観光客に説明するために寺の歴史、収蔵品等を勉強し、話せる機会に恵まれたことに感謝していると、何回も感謝の言葉を言っていました。
>
> 和尚さんの話を聞きながら生きることに全力を尽くすと身体が治るのだとその時思いました。

いい話の書き込み、ありがとうさんでした。
体験者のお話はなぜか感動します。





操体法 仙台勉強会 & 講習会 目次
Copyright(c)2003 Akihiro Kon. All RIghts Reserved.